旅行記 函館市 ビーチ・島・リゾート 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
函館市の旅行記【ビーチ・島・リゾート】

函館市の旅行記
函館・大沼・長万部 ,函館31 立待岬 津軽海峡を望む断崖上に  ☆車道凍結で通行止め中
函館市の地域
函館・大沼・長万部
函館市への旅行者
マキタン2
函館市の旅行時期
2016/03/12~" . 2016/03/12
旅行テーマ 【ビーチ・島・リゾート】

函館31 立待岬 津軽海峡を望む断崖上に  ☆車道凍結で通行止め中

立待岬(たちまちみさき)は、北海道函館市住吉町にある、津軽海峡に面した岬である。 函館山の南東に位置する。津軽海峡につきでた断崖上にあるため展望が良く、天気の良い日には下北半島を望むことができ、また夜には津軽海峡上のイカ釣り漁船に漁火が見られ、付近には与謝野鉄幹・晶子の歌碑も設置され、函館の観光スポットとなっている。 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用) 函館山の南東に突き出ている津軽海峡に面した岬。断崖絶壁で周りを海で囲まれ、快晴の日には絶景となる。 市街地から見て函館山の左端に位置する立待岬は、海に突き出る形で海抜約30mの断崖がそそり立ちます。大森浜から湯の川温泉街へと通じる海岸線 と、津軽海峡を一望できる絶景の場所で、かつて、寛永年間には北方警備のため異国船の往来を監視する台場、明治時代には函館要塞の背後を防御する要塞が築かれました。 「立待」という名は、一説でアイヌ語の「ピウス」(岩の上で魚を待ち伏せして、ヤスで獲る場所)を意訳したとされています。岬一帯の岩は、斜長石や角閃石などからなり、縞模様に見え、五稜郭築城の際、石垣の一部に使用されました。 広場の一角には、与謝野寛・晶子の歌碑が建てられています。市立函館博物館の創設者だった岡田健蔵の功績を称えるため、1957(昭和32)年8月に建立。寛が岡田氏の親友・宮崎郁雨を読んだ「濱菊を郁雨が引きて根に添ふる立待岬の岩かげの土」、晶子による「啄木の草稿岡田先生の顔も忘れじはこだてのこと」との短歌が刻まれています。 (http://www.hakobura.jp/db/db-view/2010/09/post-154.html より引用) 立待岬 については・・ http://www.hakonavi.ne.jp/site/course1/tachimachimisaki.html
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 1
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 2
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 3
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 4
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 5
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 6
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 7
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 8
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 9
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 10
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 11
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 12
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 13
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 14
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 15
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 16
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 17
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 18
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 19
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 20
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 21
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 22
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 23
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 24
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 25
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 26
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 27
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 28
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 29
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 30
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 31
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 32
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 33
函館市の写真
函館市の旅行記 函館31 立待岬 34
函館市の旅行記
函館・大沼・長万部 ,北海道の涼風を求めて【09】レンタカーで駒ケ岳一周に出かける
函館市の地域
函館・大沼・長万部
函館市への旅行者
ソフィ
函館市の旅行時期
2007/08/24~" . 2007/08/24
旅行テーマ 【ビーチ・島・リゾート】

北海道の涼風を求めて【09】レンタカーで駒ケ岳一周に出かける

2007年8月24日(金) 今日で到着5日目だ。 その間に函館へ二度行ったし、大沼周辺の様子もボチボチ分かり始めてきた。 北海道の運転マナーも、それなりに掴めるようになってきた。 そろそろ行動の範囲を少し広げようと、レンタカー・ドライブに踏み切る。 前日に予約した車は、今日の10時にホテルまで届けてくれる。 ホテルまでの配達費用は、往復無料である。 とりあえず3日間借りることにして、8月27日の10時に、ホテルに返却する約束だ。 車種はトヨタ・カローラ。 この車は、不慣れでも運転がしやすい。 ドライブ第一日目は、駒ケ岳一周と決める。 駒ケ岳はもともと、富士山のような、どの方向から眺めても同じような、山だった。 しかし何回も噴火を繰り返している間に、山頂部が大きく欠けたような、今の姿になっている。 周辺を回りながら見るその姿は、全く別の山のように、千変万化する。 ホテルの近くを走っている国道5号線を、駒ケ岳を右に見ながら、北に向かう。 札幌方向だ。 一桁番号の国道は、国の道路網の背骨だけあって、走りやすい。 とりあえずは、森町の道の駅を目指す。 「道の駅に行けば何でもあります」と、ホテルのレストランの親切なおじさんが教えてくれた。 今回私の出会った北海道の道の駅は、展示場や研修室などが一緒になっているものが多く、建物の大きさが目立った。 写真が http://4travel.jp/traveler/katase/ にあります。
函館市の写真
函館市の旅行記 ホテルの庭 駒ケ岳ゴルフコースの9番わき
函館市の写真
函館市の旅行記 駒ケ岳
函館市の写真
函館市の旅行記 駒ケ岳

旅行のクチコミサイト フォートラベル
函館市  ビーチ・島・リゾート の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /